Q&A Test

MSSS講義 Ⅱ-1「上肢の構造と機能」

上肢の構造とは何ですか
上肢とは肩から手までの部分のことを指します。
構成している関節は、○○関節と△△関節ですが、
野球肩を診断する上で一番重要なのは■■関節となります。
野球肩を治療をする上で、大切なのはどの部分ですか。
野球肩とは○○○○○○いう病態で△△△△△△という事です。
治療するのにあたり大切な点は、大きく分けて3つあります。1.★★★を■■■にする。
2.○○○を×××として捉え、△△△とする。
3.BBBをKKKで 続きはこちら